Home Page

海を飛ぶフィン / Mammal wing

今人類は新しい翼を得て海を飛び,海洋哺乳類になる

原点回帰  私たちは水中世界に入ることで3次元の自由な空間を得ることが出来ます。
そこで私たちママルデザインでは人類が海洋哺乳類として水中の3次元空間を自由に楽しむことができる為のギアの開発を始めました。
“ママルウイング”は、全く新しい概念の自然から学んだ画期的なギアです。
ドルフィンスイムボードではイルカの胸鰭の役割を果たし、水中を楽にウェービングできます。マンタフライヤーではウミガメ、マンタの様に水中を自由に羽ばたく楽しみを味わえます。
これからは、マスク、シュノーケル、足ヒレ、+胸びれの時代に!!
人類が胸鰭をもって移動していた?太古の記憶を呼び起こして、水中を楽しんでみませんか。

人が水中を移動する為には足を使うフットフィンが常識となっていました。しかし魚もイルカ達海洋哺乳類は基本的に体幹の筋肉でウェービングして移動しています。技術背景のページでは、科学的分析と実験結果等を紹介。人が海洋哺乳類になる為に何故前ビレが必要なのかについて説明いたします。(解説が長いので時間のある時にでも)

製品であるドルフィンスイムボードのママルウイング(TM)(商標登録、実用新案登録済3237281)、マンタフライヤー等は自社独自開発品で約10年の試行錯誤の研究の結果、現在の形状になりました。 Made in Japanの品質にこだわりベテラン職人の手作りです。制作の様子や実際の使い方などを紹介します。

かつて見たことのない新しい体験映像をご覧ください。体験者たちがイルカになっている美しい映像もアップしています。またトップフリーダイバーのマンタフライヤーによる水中の舞いも 同じ内容でYOU-TUBEチャンネルに登録しておりますので[mammal design wingfins]で検索してください。御登録宜しくお願いします。

会社紹介

屋号:ママルデザイン(mammal design) 
開業:2022年1月23日
代表:久保内 修介(Shusuke Kubouchi)

詳細を確認する

お問い合わせ

  • E-mail adress : s.kubouchi@marine-mammal-design.com